ネット輸出ビジネス 越境EC 個人輸出なら - 塚原昭彦のコンサルティング

HOME > 輸出入コラム > 甘いですわ。そんなんじゃ売れませんよ!

甘いですわ。そんなんじゃ売れませんよ!

6月からコンサルティング会員になっていただいた方がいらっしゃいます。
ここではAさんとさせていただきます。

ぼくよりも10歳以上年上で、会社では、管理職の方です。
なかなか成果がだせずにいました。

内容は割愛させていただきますが、去年8月のスカイプ相談のとき、「Aさん甘いですわ。そんなんじゃ売れませんよ!」って結構きついこと言わせていただきました。

甘かったんです、あまあま。

多分Aさんは、メチャクチャ怒ってられたはずですし、ぼくみたいな若造に言われて情けなくもあったはずです。

この方、翌月の9月末にメールで報告がありました。
ご本人の了承をえていないので、掲載しませんが、かいつまんだ内容は、

・利益(9月)が20万円超えた。
・8月に、ぼくに言われてメチャクチャ腹立った。
・見返そうと必死でやった。
・いま思い返したら、甘かった。


コンサル冥利につきますね!
ぼくもその時、ちょっと感情的になり、計算なんかして話しませんでしたが、ちゃんと利益をだしてくれたんです。


「Aさん甘いですわ。そんなんじゃ売れませんよ!」と言ったぼくを見返すために「本気」になったんです。

絶対売る、絶対売る

確かに借金あれば必死になりますが、それは一時的なもんです。
借金かえせば、自分にゆるくなります。

Aさんが必死になれたのは、ぼくに対する怒りだったわけです。
いまはもちろん仲いいですので、誤解なく(笑)。

ぼくはローンの契約書を書かなくても必死になれます。
経験とか訓練、性格もあるかもしれません。


本気になれるひとつの方法です。

目標を具体的に具体的に、大切な人を絡めて決めます。
それを大きな字で気合をいれて書いておきます。

ぼくの場合は子どもです。
具体的なイメージを頭に植え付けていきます。

これも前職での話しですが、またその日も、何十万かの商品を売らなくてはいけなかったんですね。

前日の夜、当時の支店長から、「明日、家でて会社着くまでずっと『絶対売る』て唱えながらこい」言われました。

ぼく素直ですから 、そのとおりにしました。
通勤時間2時間です。ずっと電車で(口にはだしませんが)「絶対売る、絶対売る」て唱えてました。

その日の夕方、飛び込みで、売らなくてはいけない商品が売れました。
「売れました」ではなくて「売りました」です。

自分が売るイメージできていたんです。

あと「言い訳しない」こと。
自分で逃げ道作って、自分で納得しないでください。

ですので、本気になれば、自分のいつもは出せない力が出せるわけです。
本気で必死でやれば、絶対道が開けます。

無料メルマガジンの登録はこちらから

あなたのネット輸出入ビジネスのヒントにしてください。

「輸出マスター」塚原昭彦が、最新の輸出ビジネスの情報、成功事例などをご紹介しています。
会員の募集やセミナー・勉強会、その他のサービスをいち早く告知させていただきます。



発行周期:不定期

PageTop

無料メールマガジン

更新情報

サブメニュー

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

会社概要

株式会社テントゥワン

住所:〒596-0078
大阪府岸和田市
南町上町1-49-7

電話:050-5534-5789

ご購入者の方には
特別プレゼントがございます。

世界一やさしい ネット輸出ビジネスの稼ぎ方

塚原昭彦の書籍 世界一やさしい
ネット輸出ビジネスの稼ぎ方


世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル

世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル


日本ネット輸出入協会会員正会員の募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - サポートメニュー - 教材&サービス - クライアントの声 - お問い合わせ - プロフィール

会社概要 - コンサルティング会員規約 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。