ネット輸出ビジネス 越境EC 個人輸出なら - 塚原昭彦のコンサルティング

HOME > 輸出入コラム > eBayから販売サイトへの誘導法が消えた?

eBayから販売サイトへの誘導法が消えた?

eBay秋のセラーアップデートが発表されました。

大きなとこは2点です。

まず一つ目、
タイトルが55文字から80文字になりました。
これによりどうなるかといいますと、検索結果件数が多くなりますので、ベストマッチ基準をより意識しなければいけないということと、検索ワードだけでなく、「クリックされるワード」を入れていかなくてはいけません。

会員さんやセミナーなどではお伝えしていますが、極めて重要なことになってきていますね。


二つ目は、
外部リンクについての変更です。
今までメールアドレスの出品ページの記載はokでしたが、10月よりダメになります。メールアドレスを記載する意味は、問い合わせをもらうためではなく、販売サイトに誘導するためです。

出品ページに、info@10to1.jp と載せておきます。
@を@に変えてアドレスを収集できないようにしておきます。
クリックしてもリンクにならないということです。

欧米の方は、ドメイン検索をしてきます。
@以降の、「10to1.jp」から、http://10to1.jp/ にアクセスしてくれるわけです。

ドメイン名を見せるという意味でメールアドレスを記載していたのです。
今回はクリックしてもリンク先に飛ばないメールアドレスやURLの記載も禁止になりました。


Google Analyticsを見ていますと、アクセス数こそ少ないですが、eBayからのアクセスは非常に濃いアクセスということは間違いありません。

eBayとサイトの併用の一例として、eBayとサイトに同じ商品を掲載し、サイトの方を安くしておいて、サイトで販売するという方法があります。

eBayの出品・落札手数料がいらないので、サイトの方が安く料金設定ができるのです。

今回メールアドレスの記載ができなくなり、誘導が難しくなりましたが、まだまだ方法はありますし、新たに作り出すこともできるかと思っています。

ただ昨年から思っていることですが、「eBayだけでは厳しい」という認識はより強くなりました。

ぼくがサイト販売メインでやっているということもありますが、eBayは今後、ひとつの仕様変更で売上が大きく下がる可能性のある事態が起こりかねません。

eBayだけでなく、サイト販売、その他のオークションなど販売方法を必ず複数持っておかなくてはいけないと思います。

無料メルマガジンの登録はこちらから

あなたのネット輸出入ビジネスのヒントにしてください。

「輸出マスター」塚原昭彦が、最新の輸出ビジネスの情報、成功事例などをご紹介しています。
会員の募集やセミナー・勉強会、その他のサービスをいち早く告知させていただきます。



発行周期:不定期

PageTop

無料メールマガジン

更新情報

サブメニュー

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

会社概要

株式会社テントゥワン

住所:〒596-0078
大阪府岸和田市
南町上町1-49-7

電話:050-5534-5789

ご購入者の方には
特別プレゼントがございます。

世界一やさしい ネット輸出ビジネスの稼ぎ方

塚原昭彦の書籍 世界一やさしい
ネット輸出ビジネスの稼ぎ方


世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル

世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル


日本ネット輸出入協会会員正会員の募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - サポートメニュー - 教材&サービス - クライアントの声 - お問い合わせ - プロフィール

会社概要 - コンサルティング会員規約 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。