ネット輸出ビジネス 越境EC 個人輸出なら - 塚原昭彦のコンサルティング

HOME > 輸出入コラム > 輸出ビジネス ライバルに見つからないように販売するには?

輸出ビジネス ライバルに見つからないように販売するには?

先日、アメリカ法人のメンバーでミーティングしている時にも話にあがりました。

管理している「米アマゾンアカウントはライバル達にチェックされている」

うちの会社が出す商品はすべてチェックされているということです。

アマゾンなんて簡単です。
セラーをチェックしてツールで出品のASINコード抜いて自分のアカウントで一括出品すればokです。

考えれば恐ろしいことです。
コピーができる感じでしょうか。

eBayもよく似ています。
アドバンスサーチや有料ツールを使って誰がいつ何を売ったかわかります。

「簡単に真似できる代わりに真似もされる」ということです。


うちは社長(ぼくではありません)の考えで、アマゾンに関しては一過性的に販売できる商品とオリジナル的な商品、FBAと複数アカウントで対応しています。

リスクヘッジ的な販売をすることは大事ですし、あとはサイト販売でしょうか。
基本、日本から閲覧不可にしますのでほぼライバルからのチェックはなくせます。


ネットビジネスは真似されます。
リスクヘッジするかチェックされても真似されてもいい、若しくは真似できないようにすることです。

突き抜けるか、ライバルが扱えない商材を販売するかになってくるでしょう。
ぼくはココを目標にしていまやっていますが、eBayでもライバルに見つからないように販売することは完璧ではありませんが実はできます。

ぼくはeBayは手を離れてほぼ外注スタッフさんたちに任せていますが、その内のひとつはもう3年くらい販売していますが多分ライバルからチェックを受けていないと思います。こんな方法を意図的にやっているのは多分日本でぼくだけです。

ここはもろノウハウ的なことになってしまうのでコンサルティング会員さんにしかお伝えできませんが、アイデアは枯渇させてはいけませんし、そのアイデアを具現化すれば人と違う結果がでやすくなります。もちろんリスクも伴いますが。


アマゾンでも新しい販売方法を考えたので、アマゾンの規約に違反していないか確認してからうまくいくかテストしてみるつもりです。


ネット・書籍だけの情報に頼らず自分のアイデアで販売方法を作っていくことも可能なのです。それがノウハウとなります。


2015.02.17

無料メルマガジンの登録はこちらから

あなたのネット輸出入ビジネスのヒントにしてください。

「輸出マスター」塚原昭彦が、最新の輸出ビジネスの情報、成功事例などをご紹介しています。
会員の募集やセミナー・勉強会、その他のサービスをいち早く告知させていただきます。



発行周期:不定期

PageTop

無料メールマガジン

更新情報

サブメニュー

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

会社概要

株式会社テントゥワン

住所:〒596-0078
大阪府岸和田市
南町上町1-49-7

電話:050-5534-5789

ご購入者の方には
特別プレゼントがございます。

世界一やさしい ネット輸出ビジネスの稼ぎ方

塚原昭彦の書籍 世界一やさしい
ネット輸出ビジネスの稼ぎ方


世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル

世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル


日本ネット輸出入協会会員正会員の募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - サポートメニュー - 教材&サービス - クライアントの声 - お問い合わせ - プロフィール

会社概要 - コンサルティング会員規約 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。