ネット輸出ビジネス 越境EC 個人輸出なら - 塚原昭彦のコンサルティング

HOME > 輸出入コラム > Payoneerの手数料が為替手数料だけになりました

Payoneerの手数料が為替手数料だけになりました

ぼくは、コンサルティング会員さんたちやメルマガなどでも、
「手数料を考えたら絶対ワールドファーストです。」と言ってきました。

先日Payoneerの担当者の方から手数料の改定の連絡いただきました。

Payoneerとワールドファーストとは手数料では大きな差があったのです。
しかし今回の改定でまったくその差はなくなりました。

アカウント開設、維持手数料、残高・明細照会、アカウント入金手数料、日本国内銀行送金手数料が無料です。
(デビットマスターカードのアカウントではありません)

これまで累計取引額が20万ドル以下の場合、1%の受取り手数料が発生していたのですが、これが無料になるのはいいですね。

ワールドファーストとの違いは(まだ正確に確認していないのですが)、国内銀行口座へ送金時の送金手数料が無料ということ。ワールドファーストの場合は、1,000ドル未満の送金には送金手数料が発生します。

また国内銀行から振り込まれるので、被仕向送金手数料が銀行側から課せられないというのは大きなメリットです。これは大きいです。

手数料は1~2%の為替手数料のみとなります。


これはワールドファーストと同じですね。

Payoneerでは具体的な数字も出ています。
50万ドル以下は2%で段階的に少なくなり、300万ドルを超えると1%になります(累計取引額です)。


Payoneerとワールドファースト、なかなか比較が難しくなりましたが、受取口座は絶対複数持っておいたほうがいいのでケースバイケースで両方うまく活用していきましょう。


8月からの、輸出ビジネス®エキスパート養成講座 では決済サービスの上手な活用方法もお伝えしていきます。
確実に利益を残していくには小さな工夫をたくさんしていくことが重要です。


Payoneerさんは頻繁にウェブセミナーを開催されています。
7月5日は、「越境EC成功鉄則7つのポイント」。誰でも無料で参加できます。


あと来月から3ヶ月間、日本ネット輸出入協会の会員限定メルマガでもコラムを執筆していただけることになりました。

いまワールドファーストさんにもコラムを書いていただいていますが、2つの会社の便利な活用方法などみなさまにも知っていただければ嬉しいです。


2016.06.21

無料メルマガジンの登録はこちらから

あなたのネット輸出入ビジネスのヒントにしてください。

「輸出マスター」塚原昭彦が、最新の輸出ビジネスの情報、成功事例などをご紹介しています。
会員の募集やセミナー・勉強会、その他のサービスをいち早く告知させていただきます。



発行周期:不定期

PageTop

無料メールマガジン

更新情報

サブメニュー

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

会社概要

株式会社テントゥワン

住所:〒596-0078
大阪府岸和田市
南町上町1-49-7

電話:050-5534-5789

ご購入者の方には
特別プレゼントがございます。

世界一やさしい ネット輸出ビジネスの稼ぎ方

塚原昭彦の書籍 世界一やさしい
ネット輸出ビジネスの稼ぎ方


世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル

世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル


日本ネット輸出入協会会員正会員の募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - サポートメニュー - 教材&サービス - クライアントの声 - お問い合わせ - プロフィール

会社概要 - コンサルティング会員規約 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。