ネット輸出ビジネス 越境EC 個人輸出なら - 塚原昭彦のコンサルティング

HOME > ◆成功事例 > ライバルと違った利益のとれる商品を見つける方法とは?

ライバルと違った利益のとれる商品を見つける方法とは?

日本ネット輸出入協会の会員限定メルマガで先日ちょっと書かせていただきましたら反応が多かったので、こちらのメルマガでも書かせていただきます。

ぼくは輸出ビジネスの養成講座を定期的に開催していて初心者の方々のサポートをさせていただいています。

その中でまずイーベイから始めますが、「マネ」から始めます。
ライバルの出品者のマネしてもいいところをドンドン真似していきます。

出品の商品も必然的に同じになってきます。
ネットビジネスは、まずはうまくいっている人のマネをするのが近道なんです。

ですが自分が成果を出し始めると自分がやっていたように真似されます(笑)。

真似されても売れ続けられるようになること。

そして、

「真似されないようにすること」

「真似されない商品をみつけられること」

がずっと収益をあげていくためには重要です。

真似されないようにすることはいろいろあって、その中でぼくがお伝えしているのは「海外サイト販売」です。

ぼくのストロングポイントです。
養成講座の方には是非この「おいしさ」を味わってほしいと思います。

いま結構かんたんにサイト作れるシステムとか、サイト作って広告うったら売れるとか言っている人いるようですが、そんなんで売れません。

コンサルタントや塾がアマゾン・イーベイばかりなのは、サイト販売で売れてないからです。

時間と労力がかかりますので。

個人レベルで海外サイト販売で実績出しているのはぼくの会員さんダントツに多いのではないかと自負しています。

サイト販売は、コツコツ長く作業した後に成果が出ます。
その成果は継続性があり、長く収益をもたらせてくれます。

この「おいしさ」を是非味わってほしいと思うんです。


またまた話は大きくそれましたが、反応が多かった画像です。

日本で数百円~数千円で仕入れできる商品です。
種類によりますし、売り方も難しいですが、こんなに高値でポカポカ落札されています。

イーベイのリサーチで商品が見つからない、という人多いです。

このような商品は初心者の方には見つけられませんし、ツールでも抽出できません。

ぼくが教えてることもできません。

「ヒラメキ」というのがあります。

作家さんなんか「降りてくる」という表現される方もおられますね。

このヒラメキは、ある絶対数のことをやった人でないと出てきません。
経験値といってもいいかもしれません。

いきなりパッとひらめいてそれがビジネスになっていくことよくあります。

バットを何万回も素振りしないとプロ野球選手にはなれません。
ぼくたちはネット販売のプロです。


ライバルと違った利益のとれる商品を見つける方法とは、

数稽古がとても大事ということです。
そのためにはまず人のいいところはドンドン真似て、

「正しい作業量」をこなしていくことだと思います。


2016.05.10

無料メルマガジンの登録はこちらから

あなたのネット輸出入ビジネスのヒントにしてください。

「輸出マスター」塚原昭彦が、最新の輸出ビジネスの情報、成功事例などをご紹介しています。
会員の募集やセミナー・勉強会、その他のサービスをいち早く告知させていただきます。



発行周期:不定期

PageTop

無料メールマガジン

更新情報

サブメニュー

取材・セミナーについて

取材執筆出張セミナーなどのご依頼はこちらから ご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。

会社概要

株式会社テントゥワン

住所:〒596-0078
大阪府岸和田市
南町上町1-49-7

電話:050-5534-5789

ご購入者の方には
特別プレゼントがございます。

世界一やさしい ネット輸出ビジネスの稼ぎ方

塚原昭彦の書籍 世界一やさしい
ネット輸出ビジネスの稼ぎ方


世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル

世界一やさしい 小さな会社のネット集客超改善バイブル


日本ネット輸出入協会会員正会員の募集

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - サポートメニュー - 教材&サービス - クライアントの声 - お問い合わせ - プロフィール

会社概要 - コンサルティング会員規約 - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。